INTEGRATED STUDY 

コースの特徴

プログラミングスクールが普及する一方で、保護者から「プログラミングだけ習得すればいいのか…」「ロボットだけ1年間作るのもどうか…」「子どもの個性が偏ってしまうのでは…」といった声も聞かれるようになりました。

ステムアカデミーキッズでは、分野を偏ることなく「総合学習」を目的としております。プログラミングはもちろん、ロボット、3D、ドローン、電子工作といった分野を総合的に学習することで、子ども達の視野が広がり、自身の個性や得意分野を見つけることができます。実際のレッスンでは「一人ひとりの個性を伸ばすレッスン」を重視して取り組んでいます。様々なハードウェア・ソフトウェアのIT技術に触れ、体験・経験することで、論理的思考力・問題解決力・創造力の能力向上はもちろん、「IT感覚」を身につけ、将来必要となる「未来を生きる力」の素地を作るお手伝いをさせて頂いております。

STEM教育を重視したカリキュラム

STEMとはScience, Technology, Engineering and Mathematics=科学・技術・工学・数学の教育分野を総称する言葉で、アメリカで始まった教育モデルです。近年、ITや人工知能・AIの領域が急速に拡大しているため、日本でもSTEM教育が重視されるようになりました。

当スクールでも、STEMの内容を取り入れたレッスンを実施しており、ゲーム感覚で楽しみながらレッスンを受けられるように工夫しています。中には数ヵ月もすれば、理数系の科目に強くなり、学校の成績が上がる子どももいらっしゃいます。

年齢軸と学習の流れ(3年間の流れ)

【参加者募集中!】冬のプログラミング特別コース