横浜/川崎  夏休み特別教室【マイクロビット電子工作】

マイクロビットプログラミングで、電子サイコロ(1.2年生)/電子貯金箱(3年生以上)を作ろう!

今回の夏休み教室では、マイクロビットを使った電子工作プログラミングを行います。マイクロビット※は小学生でも簡単に使えるブロックプログラミングを使って、25個のLEDを制御したり、様々なゲームや電子工作をすることができます。例えば100均で買ってきたスピーカーや、懐中電灯をマイクロビットで自由に制御することができます。ぜひこの機会にご参加くださいませ。

※【マイクロビットとは?】
●イギリスがIT教育のために開発し、国内の小学生100万人に無償配布。
●小学生でも簡単にブロックプログラミングで操れる小型コンピューター。
●JavaScript言語にも簡単変換。段階的プログラミング言語学習。
●制御可能な25個のLED、2個のプッシュボタン、加速度センサー、明るさセンサー、磁気センサー、温度センサーを搭載。
●無線通信機能(Bluetooth)にも対応。
●パソコンやタブレット、スマホでもプログラム作成可能。
●アイデア次第でいろんなものが作れる。

申し込む

開催概要

内容マイクロビットプログラミングにチャレンジしよう!
開催日時 ■電子サイコロを作ろう!【1・2年生】
・8/2(金)13:30~16:00
・8/10(土)9:15~11:45

■電子貯金箱を作ろう!【3年生以上】
・8/2(金)9:15~11:45
・8/10(土)13:30~16:00

定員各9名限定(先着順、定員になり次第締切)
締切前々日の18:00まで
会場〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目20番1号 スクラム21 内
MAPはこちら
対象者 小学1年生~小学6年生
参加費一般/9,000円 アカデミーメンバー/6,500円 (キット代込、税抜)
持ち物 特にございません
※PC/タブレットは会場にご用意しております。
お申込み方法

申し込む

その他お知らせ事項 ※年齢ごとにグループに分けレッスンする場合があります。
※進行状況によって若干の延長があります。

各スクールレッスンで大好評!プログラミング脳を養う「西嶋式プログラミングパズル」

ステムアカデミーキッズ開発者の西嶋孝文氏によって考案されました。このパズルの対象者は小学校低学年~ご年配の方まで、幅広い方々が楽しめます。パズルを通してプログラミング思考を養い、プログラミングの考え方や記号の使い方を学ぶことはもちろん、考える力、論理的思考力、推理力、問題解決力、集中力などあらゆるスキルを身につけることができます。

ぜひ沢山の人に楽しく学んで頂き、これからプログラミングを学んでいくための素地となるパズルになっていけば幸いです。WEB上では毎週問題を掲載しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

>プログラミングパズルの解き方
>西嶋式プログラミングパズルとは
>西嶋式プログラミングパズル問題一覧

※プログラミング脳を育てる「西嶋式プログラミングパズル」(c2019 StemAcademyKids Nishijima Takafumi)は、色・サイズ等を加工してご家庭や個人でご使用いただくことができます。但し、再販売・再配布を禁止致します。また著作権はステムアカデミーキッズ開発者に帰属します。商用利用をご希望の方は、ステムアカデミーキッズ事務局へお問い合わせくださいませ。